Kasumi Katagiri

2019年 第75回記念 現展 現代美術家協会 国立新美術館 

2018年 第48回 全陶展 入選作品 上野 東京都美術館
2018年 第50回千葉現展 千葉県立美術館 
2018年 涼味の夏展 参加 三越本店
 2018年 第74回 現展 入選作品 国立新美術館
2017年 片切 かすみ 作品展 雑貨の店もえぎ 
片切かすみ 陶芸作家
画像をクリックすると動画になります 2013年個展作品より

1960年生まれ 千葉県船橋市在住
1990年に香港の国際色豊かな環境でコンテンポラリーセラミックアートを学ぶ。

1992年香港美術館分館、茶器文物館主催陶芸展に入選。香港では2人展やチャリティーオークションなど参加。

1994年日本に帰国、工房を設立。独自の色を求めてオリジナル釉薬の制作を本格的に開始。

1996年バンコクに移り自宅にて制作開始、2000年工房設立、陶芸教室、個展、陶芸ギャラリー運営。2010年世界的リゾートホテルSix Senses Con Daoオープンにあたりレストランで使用される食器のオーダーをオリジナルデザインにて制作。またバンコクのConrad hotel内レストランや他多数のレストランのオーダー制作にも従事。
バンコクでの個展及び合同展は2000年から2014年までに16回に及ぶ。また2010年個展では多数のスポンサー、2013年個展では国際交流基金の後援を得、他多数のスポンサーにより開催。

バンコク最大のインターナショナルスクールISBを始め企業のアクティビティやバンコクの日本人小学校、中学校の卒業制作のレクチャーと制作を実施、タイの美術大学であるシラパコン大学でのレクチャーなど活動は多岐に渡る。

現在船橋市の工房にて陶芸教室、ショップを運営。陶芸教室では初心者向けワークショップから電動ろくろ上級まで教える。一人一人の制作したいものに向き合い適切なアドバイスをしている。ショップでは作家としての作品から日常使いのものまでオリジナル作品を販売。

帰国後は2017年の小規模個展を皮切りに2018年5月第74回現展入選、6月日本橋三越にて涼味の夏展、9月千葉現展、10月 第48回全陶展入選、帰国後の初個展と活動の場を広げている。

2019年 第75回記念 現展にて入選、新人賞を受ける。

陶芸というツールを伝え、表現、制作する楽しさを伝えていきたいと思っている。また若いアーティストを育てることにも力を注ぎたいと考えている。

Artist professional history

Ceramic Artist Kasumi Katagiri was born in 1960. I currently active at Funabashi city, Chiba.

In 1990, I studied contemporary ceramic art in an international environment Hong Kong, which influences me to create my own world of color with original pastel color glaze.

In 1992, my ceramic works got selected in “The Tea ware competition” at Hong Kong Museum of art branch, other than that I did some two person exhibition, charity auction show and many other work in Hong Kong.

In 1994 returned back to Japan, build my own atelier. To look for my own unique and

Original color, I started to create my original grazes in earnest.

In Japan, I joined “International Art Exhibition” at the Tokyo Metropolitan Art Museum and “Design Festa” in Tokyo.

In 1996 move my home to Bangkok, Thailand and continued my ceramic work.

In 2000, I established my own studio with family in Bangkok and open ceramic classes, had many solo exhibitions, managed ceramic art gallery.

Exhibition done in Bangkok reached 16 times by 2014. Solo exhibit done in 2010 earned a great number of sponsors, solo exhibit done in 2013 I got support from the Japan Foundation and many other sponsors to open and exhibition.

In 2010, I designed and product restaurant crockery of order from worldwide resort

Hotel Six Senses Con Dao. Engaged in producing order for many other restaurants.

Also I have done activities for companies and International school, graduation production for Japanese school.

My activities is full of variety such as lecture in Silapakorn Art University in Thailand.

In 2016, after return back to Japan, re-open the atelier studio.

In 2017, opened a small scale solo exhibition and started my art ceramic work in earnest.

In 2018, selected works “the 74th Genten” and “the48th Zentoten”, in June joint exhibition at Mitsukoshi, Tokyo and “50th Chiba Genten”, then solo exhibition “Positive+Grace” at Art Space Eumeria, Tokyo.

In 2019, selected works “the 75th Genten” and one work has got new face award at the National Art Centre.

0